どなブロ

エンジニアァのブログです

個人開発日誌 -1- rails newとかherokuデプロイとか

webアプリの開発でやった事をメモっていきます。

とはいっても最初はrailsチュートリアルなぞってる感じですが!

rails new

まずはrails newから。
チュートリアルでは5.1.4でバージョンを指定していましたが、今回は特に指定せずrails newしました。 割と適当にやった感じですが、バージョンは5.1.6になってました。

$ rails --version
Rails 5.1.6

最近5.2が出てたから元をちゃんとアップデートしてからnewすれば5.2になったのかな。
まぁ作ってく内に必要そうであればアップデートしたいと思います!
と言いつつ最初に上げといた方が良さそうな予感!まぁ今度で。

あとbundle installも一応やりました。
特にGemfileに変更は加えてないです。

ルート変更

スクショ撮ってないんですが、rails serverで無事起動するのを確認した後、ちょっと手加えた感を味わいたいのでrooteを変更しました。

  • application/controllerにメソッドを追加
class ApplicationController < ActionController::Base
  protect_from_forgery with: :exception
  
  def hello
    render html: "Hello!Semin App!!"
  end
end
  • ルートルーティングを設定
Rails.application.routes.draw do
  root 'application#hello'
end

ここまでやってrails serverすると、Hello!Semin App!!と表示されている事が確認できました。  

Herokuデプロイ

完全にrailsチュートリアルに沿ってる感じですが、herokuへのデプロイも行いました。
元々アカウントはあったので、ログインしてSSHキーを追加。

$ heroku login
$ heroku key:add

その後アプリケーションの実行場所を作成して、ソースをpush。

$ heroku create 
$ git push heroku master

以上

と、rails newからherokuデプロイまでを一旦やりました。
次に何に取り掛かるか…画面作ってイメージ固めようかな~。
とりあえず以上です。

終わり