どなブロ

エンジニアァのブログです

Ruby on Railsもくもく会@スタテクさん主催 に行ってきました

500円で缶の角ハイ3本飲めて嬉しかった


以下、真面目な感想と少し近況報告


もくもく会に行ってきました

startup-technology.connpass.com

人生で初めてのもくもく会に行ってきました。
最近家で一人で勉強するのもあまり捗らないし、以前からもくもく会の存在は知っていて、行ったら集中してできるかな〜とか興味はあったので、行ってみました。

今回はスタートアップテクノロジーさん主催のもくもく会に行きました。
主題がRailsだし、前にTwitterでいい評判流れてたのと、参加者が多めなのでもくもくタイム中に影薄く過ごせそうかな…と思ったことなどが参加のきっかけ。思い切り根暗な動機ですが。

もくもく会自体はすごく集中できて良かったです!
やっぱり周りもゴリゴリ集中しながら作業しているってこともあって自然に自分も集中するような環境。
最近家よりカフェのが捗るな〜とか思ってたけど、もくもく会はそれより捗りますね。
ただ根暗的には若干緊張するのは否めない。

参加する前に心配してた事と実際の感じ

今回参加するにあたって、初めてなのでやっぱりいくつか心配してました。
その事柄と実際どんな感じだったかってのを以下に。
割とスタテクさん主催のもくもく会だから当てはまる事も多いかと思いますが。

  • 自分がもくもく会でやろうとしている事はレベルが低いんじゃないか?
    →今回のもくもく会で自分は以前からやっていたRailsチュートリアルを進めていたのですが、参加する前は
    「みんな自作アプリとかガツガツやってる人ばかりで、チュートリアルとかやってるの自分くらいしかいないんじゃなかろうか…」
    とか心配してました。
    けど実際にはチュートリアルやってる人もいくらかいるし、プログラミングスクールの課題やるって人もいたので、個人的には安心できました。
    もちろん他には自作アプリの開発改修を進めるなんて人も多くいたので、ホントに広いレベル感の人が集まってやる感じだな〜と思いました。

  • あんまり質問する事とか無さそうなんだけど、そういうのしていかないといけない感じ?
    →質問大歓迎!とかTwitterの感想で質問に優しく答えてもらって〜とか書いてあったんで、ガンガン質問とかしないと浮いちゃうかな〜とか心配してたんですけど、これも杞憂でした。
    実際みんなひたすらにもくもくと作業している感じで、会話が無くても別に自然な雰囲気で集中できました。
    ですが質問自体は快く答えてもらえる感じで、自分は質問しなかったんですが、他の人はちょっと目配せするくらいでも反応してもらえて、その流れで質問するみたいに気楽に質問できる感じでした。
    それに、質問への答え方というか教え方がすごく優しくてわかりやすそうだったのが印象に残ってます!

なんかあともう一つくらいあったんですが、酔ってるし疲れたんでこのくらいにします。
とにかく初めてのもくもく会は、作業も進んだしいろいろ収穫があって良かったです!
特に懇親会ではいろんな人とお話できたのが良かった。
Twitterで以前からフォローしてた人にも会えたし、新しく自分と同じように転職考えてる人とも会えて、刺激の多い集まりでした!
昨日飲みすぎた感あって行くか悩んでたけど行って良かったです。

2,3週間くらいのペースで開催されるみたいなので、また次回都合合えば参加しようと思います!
もくもく会については以上。

近況報告

去年の6月から行っていた客先常駐が先日終わりました。
来週からPepperアプリの開発現場に戻ります!
ほぼ1年ぶりの開発という事で割と楽しみ。
またじゃばじゃばすることになるので、業務中勉強になるような事があればブログやQiitaにも書こうかな〜とか思ってます。
書かないかもしれない…まぁ書くようにします。

ねむい!この辺で

以上