どなブロ

エンジニアァのブログです

たのしいRuby 第1章

はじめに

rubyの勉強として「楽しいRuby」を勉強し始めましたよ・・!
これ結構プログラミング自体初学者向けですね。でもわかりやすそうだからいいか〜初学者みたいなもんですしおすし!
以下第1章で気になった点のメモ


  • コンソールでirbコマンドを使用すると直接プログラムを記入し実行できる
$ irb  
irb(main):001:0> print("Hello, ruby.\n")  
Hello, ruby.  
=> nil  

※ "=> nil”はprint自体の戻り値


  • rubyのメソッドは()を省略して書ける
print "Hello, Ruby."  


  • putsメソッド
    → 文字列の表示、必ず文字列の最後で改行する


  • 文字列の中に”#{変数名}”と書くと変数を埋め込める
age = 100
print "年齢は#{age}歳です。\n

-> 実行結果

ruby variable.rb
年齢は100歳です


  • コメント記法
#コメント  

=begin  
コメント  
=end


  • if文

if ~ then ~ end

a = 20
if a >= 10 then
  print "greater\n"
else
  print "smaller\n"
end


  • 繰り返し
  • while文
i = 1
while i <=10
  print i, "\n"
  i = i + 1
end


  • times
繰り返す回数.times do 
  処理
end

timesメソッドは”イテレータ"


感想など

  • ”¥n"で改行されない…と思ってたら、option + ¥でちゃんと”\"バックスラッシュを入力してやる必要があるみたい。windowsだと全然気にしたこと無かった。
  • まだかんたん!


以上